買取作家

後藤純男

ごとう すみお

後藤純男

後藤 純男(ごとう すみお、1930年1月21日 ~2016年10月18日)は、千葉県東葛飾郡関宿町(現野田市)生まれの日本の画家。

埼玉県内の小・中学校で教職に就きながら創作を続け、山本丘人の紹介で田中青坪に師事。
22歳の時、再興第37回院展で「風景」が初入選し、教員生活を終える。
昭和61年(1986年)に内閣総理大臣賞を受賞、昭和63年(1988年)から平成9年(1997年)まで東京藝術大学美術学部の教授を務めた。
平成18年(2006年)に旭日小綬章を受章。
平成28年(2016年)に日本芸術院賞・恩賜賞を受賞。
2016年10月18日、敗血症により逝去。86歳没

富士など日本の四季の風景を鮮やかな色彩で描き、現在も人気の作家である。

後藤純男の買取実績

後藤純男の買取は古美術永澤にお任せください

古美術永澤では後藤純男の作品を高価買取しております。
もし後藤純男の作品がお手元にございましたらぜひご相談ください。

お問い合わせまずはお気軽にご相談ください。LINE・メールフォームから無料査定も承ります。

フリーダイヤル 受付時間 8:30〜17:00(月〜土、祝日も営業)

0120-08-5108

古美術永澤の3つの買取方法

選べる3つの買取方法

出張買取

  • 宅配買取
  • 持込み買取

お問い合わせ・無料査定

  • 0120-08-5108
  • 受付時間 8:30〜17:00(月〜土、祝日も営業)
pagetop