買取作家

白井可交斎

しらい かこうさい

白井 可交斎(しらい かこうさい)は幕末の江戸の印籠蒔絵師。
通称が白井松五郎、号は可交斎枩山。 作風は梶川風で、印籠・根付・盃などが多く現存する。

白井可交斎の代表的な作品

  • 「寿老人蒔絵象嵌印籠(根津美術館)」

白井可交斎の買取は古美術永澤にお任せください

古美術永澤では白井可交斎の作品を高価買取しております。
もし白井可交斎の作品がお手元にございましたらぜひご相談ください。

お問い合わせまずはお気軽にご相談ください。LINE・メールフォームから無料査定も承ります。

フリーダイヤル 受付時間 8:30〜17:00(月〜土、祝日も営業)

0120-08-5108

古美術永澤の3つの買取方法

選べる3つの買取方法

出張買取

  • 宅配買取
  • 持込み買取

お問い合わせ・無料査定

  • 0120-08-5108
  • 受付時間 8:30〜17:00(月〜土、祝日も営業)
pagetop