買取作家

古満休伯

こま きゅうはく

古満家は本国(先祖の出身)が山城国で、江戸時代初期の3代将軍徳川家光に初代古満休意が召抱えられたのがはじまりとされる。

初代 古満休意
2代 古満休伯安明
3代 古満休伯安章
5代 古満休伯安巨

5代古満休伯は印籠の名工として『装剣奇賞』にも記載されている。
以下の代表作は5代の作といわれるもの。

古満休伯の代表的な作品

  • 「波燕蒔絵印籠」(東京国立博物館)
  • 「竹蒔絵印籠・稲束宝尽蒔絵印籠」(静嘉堂文庫美術館)
  • 「薄鹿蒔絵印籠」(大阪市立美術館)
  • 「御簾蜻蛉蒔絵印籠」(日光うるし博物館)

古満休伯の買取は古美術永澤にお任せください

古美術永澤では古満休伯の作品を高価買取しております。
もし古満休伯の作品がお手元にございましたらぜひご相談ください。

お問い合わせまずはお気軽にご相談ください。LINE・メールフォームから無料査定も承ります。

フリーダイヤル 受付時間 8:30〜17:00(月〜土、祝日も営業)

0120-08-5108

古美術永澤の3つの買取方法

選べる3つの買取方法

出張買取

  • 宅配買取
  • 持込み買取

お問い合わせ・無料査定

  • 0120-08-5108
  • 受付時間 8:30〜17:00(月〜土、祝日も営業)
pagetop