掛け軸・日本画買取

小杉放庵 掛け軸

小杉放庵の掛け軸を買い取りました。

小杉放庵ははじめ洋画を学び、渡仏後はシャヴァンヌなどの影響をうけた作品を発表し、次第に水墨画に傾倒、放庵と改号し日本画を描くようになります。
今回の作品は、雛を見守る雌鶏を画面端に、餌箱に寄って来る雛たちを余白を持って配置した構図の微笑ましい作品です。

掛け軸・日本画買取の買取実績一覧に戻る

お問い合わせまずはお気軽にご相談ください。LINE・メールフォームから無料査定も承ります。

フリーダイヤル 受付時間 8:30〜17:00(月〜土、祝日も営業)

0120-08-5108

古美術永澤の3つの買取方法

選べる3つの買取方法

出張買取

  • 宅配買取
  • 持込み買取

お問い合わせ・無料査定

  • 0120-08-5108
  • 受付時間 8:30〜17:00(月〜土、祝日も営業)
pagetop