掛け軸・日本画買取

小林一茶 掛け軸

小林一茶の掛け軸を買い取りました。
「松蔭に 寝てくふ六十よ州かな」
松蔭(松平氏、すなわち徳川の世)は、六十余州(日本中)どこへ行っても寝て喰っていける平穏な国だという太平の世を称えた句です。
一茶三回忌に当たる文政12年(1829年)、一茶の門人らと弟仙六の尽力によって建立された初の句碑の句であり、膨大な一茶の俳句の中から、門人たちが様々な議論を交わし選んだ一句でもありました。

古美術永澤では小林一茶の作品を高く評価し買い取りしております。もし気になるお品をお持ちでしたら、ぜひお気軽にご相談ください。

掛け軸・日本画買取の買取実績一覧に戻る

お問い合わせまずはお気軽にご相談ください。LINE・メールフォームから無料査定も承ります。

フリーダイヤル 受付時間 8:30〜17:00(月〜土、祝日も営業)

0120-08-5108

古美術永澤の3つの買取方法

選べる3つの買取方法

出張買取

  • 宅配買取
  • 持込み買取

お問い合わせ・無料査定

  • 0120-08-5108
  • 受付時間 8:30〜17:00(月〜土、祝日も営業)
pagetop