買取作家

宮入行平 刀工

みやいり ゆきひら

宮入行平 の買取は古美術永澤にお任せください

古美術永澤では 宮入行平 の作品を高く評価し買取しております。
もし 宮入行平 の作品がお手元にございましたらぜひご相談ください。

宮入行平(みやいり ゆきひら、1913年(大正2年)3月17日 - 1977年(昭和52年)11月24日)は、長野県坂城町の刀匠。本名、宮入堅一。息子は俳人の宮入聖。

大正2年、祖父の代からつづく坂城町の鍛冶屋に生まれた。高等小学校卒業後、1937年に上京し、赤坂の刀匠栗原昭秀の日本刀鍛錬所に入門。処女作が大日本刀匠協会展で名誉賞となった。1940年日本刀匠協会展で文部大臣賞を受賞。第二次世界大戦中、伊勢神宮式年遷宮御太刀を制作。1955年日本刀剣保存協会の第一回美術審査会で特賞を受賞すると、以後五回連続で入賞した。1963年(昭和38年)、刀匠としては二人目の重要無形文化財保持者(工芸第45号)(人間国宝)に認定される。鎌倉時代の志津兼氏や、同郷の山浦清麿を研究した。

宮入行平 の代表的な作品

  • 「刀匠一代」

出張買取の流れ

Step1
出張依頼

お気軽にご相談・ご依頼ください。お電話・LINE・メールフォームから承ります。

出張依頼

Step2
日時決定

お品物についてお聞きした後、ご都合のよいご訪問日時を調整し決定いたします。

日時決定

Step3
ご訪問・査定

ご指定の日時に目利きがご訪問し、お品物を拝見して、査定額をご提示いたします。

ご訪問・査定

Step4
買取・お支払い

ご提示した査定額にご納得いただきましたら、その場で現金で買取りいたします。

買取・お支払い

お問い合わせまずはお気軽にご相談ください。LINE・メールフォームから無料査定も承ります。

フリーダイヤル 受付時間 8:30〜17:30(月〜土、祝日も営業)

0120-08-5108

古美術永澤の3つの買取方法

選べる3つの買取方法

出張買取

  • 宅配買取
  • 持込み鑑定会

お問い合わせ・無料査定

  • 0120-08-5108
  • 受付時間 8:30〜17:30(月〜土、祝日も営業)
pagetop
TEL:0120-085-108 LINEでのご相談・お申込みはこちら メールでのご相談・お申込みはこちら