買取作家

島岡達三

しまおか たつぞう

島岡 達三(しまおか たつぞう、1919年(大正8)10月27日 - 2007年12月11日)は陶芸家。東京出身。父は、組紐師島岡米吉。師は、浜田庄司。

略歴

1938年(昭和13) 府立高等学校 (旧制)在学中に日本民藝館を訪れ、民芸の美に目ざめる。
1941年(昭和16) 東京工業大学窯業学科卒業。
1954年(昭和29) 益子に築窯。
1964年(昭和39) 日本民芸館賞受賞。
1980年(昭和55) 栃木県文化功労章受章。
1994年(平成6) 日本陶磁協会賞金賞受賞。
1996年(平成8)5月10日 民芸陶器(縄文象嵌)で国指定の重要無形文化財保持者(人間国宝)認定。
1999年(平成11) 勲四等旭日小綬章受章。
2007年(平成19) 12月11日没・享年88

出典:Wikipedia

島岡達三の代表的な作品

  • 「窯変象嵌縄文壺」
  • 「鐵砂釉象嵌草花文角平皿」
  • 「地釉縄文象嵌壺」
  • 「塩釉象嵌草花文徳利」
  • 「灰被縄文象嵌壺」

島岡達三の買取は古美術永澤にお任せください

古美術永澤では島岡達三の作品を高価買取しております。
もし島岡達三の作品がお手元にございましたらぜひご相談ください。

お問い合わせまずはお気軽にご相談ください。LINE・メールフォームから無料査定も承ります。

フリーダイヤル 受付時間 8:30〜17:00(月〜土、祝日も営業)

0120-08-5108

古美術永澤の3つの買取方法

選べる3つの買取方法

出張買取

  • 宅配買取
  • 持込み買取

お問い合わせ・無料査定

  • 0120-08-5108
  • 受付時間 8:30〜17:00(月〜土、祝日も営業)
pagetop