茶道具買取

茶道具の買取なら

代々伝わってきた茶道具は
専門店にお見せください

古美術永澤では、お稽古用の茶道具から作家物の茶道具まで、流派を問わず茶道具全般の買い取りを行っております。

茶道具を引き継いだけれど、値段が付くのかわからないとおっしゃる方もいらっしゃいますが、どのようなお品物でもきちんと拝見させていただきます。
古い時代の茶道具は、町のリサイクルショップでは価値がわからず安価になることが多々あります。
古美術永澤にご依頼ただければ、作家名がわからない・書付が読めないといった茶道具もきちんと説明して査定いたします。

倉庫などにしまって出すのが大変という場合も、お申し付けいただければスタッフが細心の注意を払ってお品物の出し入れをいたします。
まずはお気軽にご相談ください。

茶道具 取り扱い

茶筅,茶掛,建水,棚物,炉縁,香道具,風炉先屏風,柄杓,花入,台子,煎茶道具 などすべて取り扱います。

流派を問わず買取りいたします

少量のお稽古用の茶道具でも、その他のお品によっては出張ができる場合があります。まずはお気軽にご相談ください。

  • 裏千家
  • /
  • 武者小路千家
  • /
  • 藪内流
  • /
  • 遠州流
  • /
  • 宗徧流(そうへんりゅう)
  • /
  • 藪内流
  • /
  • 遠州流
  • /
  • 松尾流
  • /
  • 久田流
  • /
  • 江戸千家など

香合ギャラリー

煎茶道具について

煎茶道具

急須等を用いて煎茶や玉露を楽しむ煎茶道の開祖は黄檗宗の開祖でもある江戸初期の隠元隆琦と言われています。今でも全日本煎茶道連盟の事務局は京都の黄檗山萬福寺内に置かれ、会長は萬福寺の管長が兼務することが慣わしとなっています。
古美術永澤では流派を問わず煎茶道具の買い取りを積極的に行っています。煎茶道具のコレクションやセット・急須・茶碗・茶托・湯冷まし・茶壺・他気になるお品がございましたらぜひお気軽にご相談下さい。

高価買取となる茶道具

箱や書付ば必ず一緒にお見せください。
古いお品でもお見せいただく前に修復や掃除は不要です。そのままお見せください。

ポイント01 書付・花押

ポイント
01

家元の書付・花押が箱に入った茶道具

ポイント02 有名作家

ポイント
02

北大路魯山人、井上萬二、濱田庄司、河井寛次郎など有名作家の品

ポイント03 千家十職

ポイント
03

千家十職の茶道具

ポイント04 大徳寺僧侶の書付

ポイント
04

大徳寺僧侶の書付がある茶道具

ポイント05 状態

ポイント
05

欠けなどがなく状態がよい茶道具

茶道具 買取作家

古美術永澤では以下の作家の作品を特に探しております。買取依頼の参考にご覧ください。
作家がご不明な場合や下記に名前がない場合もお取扱いたします。お気軽にお問い合わせ下さい。

三千家 家元

初代千利休宗易(抛筌斎) せんのりきゅうそうえき(ほうねんさい)
2代少庵宗淳 しょうあんそうじゅん
3代元伯宗旦(咄々斎) げんぱくそうたん(とつとつさい)
三千家表千家 不審庵裏千家 今日庵武者小路千家 官休庵
4代江岑宗左(逢源斎)
こうしん(ほうげんさい)
仙叟宗室(臘月庵)
せんそう(ろうげつあん)
一翁宗守(似休斎)
いちおう(じきゅうさい)
5代良休宗左(随流斎)
りょうきゅう(ずいりゅうさい)
常叟宗室(不休斎)
じょうそう(ふきゅうさい)
文叔宗守(許由斎)
ぶんしゅく(きょゆうさい)
6代原叟宗左(覚々斎)
げんそうそうさ(かくかくさい)
泰叟宗室(六閑斎)
たいそう(りっかんさい)
真伯宗守(静々斎)
しんぱく(せいせいさい)
7代天然宗左(如心斎)
てんねん(じょしんさい)
竺叟宗室(最々斎)
ちくそう(さいさいさい)
堅叟宗守(直斎)
けんそう(じきさい)
8代件翁宗左(啐啄斎)
けんおう(そったくさい)
一燈宗室(又玄斎)
いっとう(ゆうげんさい)
休翁宗守(一啜斎)
きゅうおう(いっとつさい)
9代曠叔宗左(了々斎)
こうしゅく(りょうりゅうさい)
石翁宗室(不見斎)
せきおう(ふげんさい)
仁翁宗守(好々斎)
にんおう(こうこうさい)
10代祥翁宗左(吸江斎)
しょうおう(きゅうこうさい)
柏叟宗室(認得斎)
はくそう(にんとくさい)
全道宗守(以心斎)
ぜんどう(いしんさい)
11代瑞翁宗左(碌々斎)
ずいおう(ろくろくさい)
精中宗室(玄々斎)
せいちゅう(げんげんさい)
一叟宗守(一指斎)
いっそう(いっしさい)
12代敬翁宗左(惺斎)
けいおう(せいさい)
直叟玄室(又玅斎)
きそう(ゆうみょうさい)
聴松宗守(愈好斎)
ちょうそう(ゆこうさい)
13代無盡宗左(即中斎)
むじん(そくちゅうさい)
鉄中宗室(圓能斎)
てっちゅう(えんのうさい)
徳翁宗守(有隣斎)
とくおう(うりんさい)
14代宗左(而妙斎)
そうさ(じみょうさい)
碩叟宗室(無限斎,淡々斎)
せきそう(むげんさい,たんたんさい)
不徹斎宗守
ふてつさい
15代宗員(猶有斎)
そういん(ゆうゆうさい)
汎叟宗室(鵬雲斎)
はんそう(ほううんさい)
宗屋(随縁斎)
そうおく(ずいえんさい)
16代 玄黙宗室(坐忘斎)
げんもく(ざぼうさい)
 

歴代 樂吉左衛門

初代長次郎生年不詳~天正17年(1589年)
二代常慶永禄4年(1561年)~寛永12年(1635年)
三代道入慶長4年(1599年)~明暦2年(1656年)
四代一入寛永17年(1640年)~元禄9年(1696年)
五代宗入寛文4年(1664年)~享保元年(1716年)
六代左入貞享2年(1685年)~元文4年(1739年)
七代長入正徳4年(1714年)~明和7年(1770年)
八代得入延享2年(1745年)~安永3年(1774年)
九代了入宝暦6年(1756年)~天保5年(1834年)
十代旦入寛政7年(1795年)~嘉永7年(1854年)
十一代慶入文化14年(1817年)~明治35年(1902年)
十二代弘入安政4年(1857年)~昭和7年(1932年)
十三代惺入明治20年(1887年)~昭和19年(1944年)
十四代覚入大正7年(1918年)~昭和55年(1980年)
十五代樂吉左衛門当代樂吉左衛門(昭和24年(1949年)~)

その他の買取作家を見る

お問い合わせまずはお気軽にご相談ください。LINE・メールフォームから無料査定も承ります。

フリーダイヤル 受付時間 8:30〜17:30(月〜土、祝日も営業)

0120-08-5108

古美術永澤の3つの買取方法

選べる3つの買取方法

出張買取

  • 宅配買取
  • 持込み鑑定会

お問い合わせ・無料査定

  • 0120-08-5108
  • 受付時間 8:30〜17:30(月〜土、祝日も営業)
pagetop
TEL:0120-085-108 LINEでのご相談・お申込みはこちら メールでのご相談・お申込みはこちら