買取作家

一叟宗守(一指斎)

いっそう(いっしさい)

一叟宗守(一指斎) の買取は古美術永澤にお任せください

古美術永澤では 一叟宗守(一指斎) の作品を高く評価し買取しております。
もし 一叟宗守(一指斎) の作品がお手元にございましたらぜひご相談ください。

一叟宗守 一指斎(いっそうそうしゅ いっしさい,1848~1898年)は武者小路千家11代千宗守。家元。

一叟宗守は表千家祥翁宗左の次男として生まれる。10代目全道宗守が早くに隠居したため養子となり、その後11代目を継ぐ。嘉永七年の大火により京都はその半分を焼失、その後明治維新による混乱期に突入し、難しい時代を生きることとなる。明治十四年に茶室や庭の一部を復興、茶道復興の足掛かりをつくる。五十歳で他界するまで武者小路千家11代を守りぬいた。茶道具の鑑識眼も優れていたようで、その箱書も優品に記されているものが少なくない。好み物には「武蔵野蓋置」「清友」などがある。

一叟宗守(一指斎) の買取は古美術永澤にお任せください

古美術永澤では 一叟宗守(一指斎) の作品を高く評価し買取しております。
もし 一叟宗守(一指斎) の作品がお手元にございましたらぜひご相談ください。

お問い合わせまずはお気軽にご相談ください。LINE・メールフォームから無料査定も承ります。

フリーダイヤル 受付時間 8:30〜17:00(月〜土、祝日も営業)

0120-08-5108

古美術永澤の3つの買取方法

選べる3つの買取方法

出張買取

  • 宅配買取
  • 持込み買取

お問い合わせ・無料査定

  • 0120-08-5108
  • 受付時間 8:30〜17:00(月〜土、祝日も営業)
pagetop