買取作家

沢庵宗彭

たくあん そうほう

沢庵宗彭 の買取は古美術永澤にお任せください

古美術永澤では 沢庵宗彭 の作品を高く評価し買取しております。
もし 沢庵宗彭 の作品がお手元にございましたらぜひご相談ください。

沢庵 宗彭(たくあん そうほう、澤庵 宗彭、天正元年12月1日(1573年12月24日) - 正保2年12月11日(1646年1月27日))は、安土桃山時代から江戸時代前期にかけての臨済宗の僧。大徳寺153世住持。諡は普光国師(300年忌にあたる昭和19年(1944年)に宣下)。号に瞑之・東海・暮翁など。

但馬国出石(現兵庫県豊岡市)の生まれ。品川東海寺の開山、南宗寺中興の祖と言われる。紫衣事件で幕府に反発し、出羽国に流罪となるが、その後赦されて江戸に萬松山東海寺を開いた。書画・詩文に通じ、茶の湯にも親しみ、多くの墨跡を残している。また、多くの茶匠が沢庵の影響を受けており、特に遠州派ではその先導者であった。多くの功績を残していることもあり、沢庵漬けの考案者と言われているが、これについては諸説ある。

沢庵宗彭 の代表的な作品

  • 「沢庵和尚法語」
  • 「不動智神妙録」
  • 「太阿記」
  • 「理気差別論」

出張買取の流れ

Step1
出張依頼

お気軽にご相談・ご依頼ください。お電話・LINE・メールフォームから承ります。

出張依頼

Step2
日時決定

お品物についてお聞きした後、ご都合のよいご訪問日時を調整し決定いたします。

日時決定

Step3
ご訪問・査定

ご指定の日時に目利きがご訪問し、お品物を拝見して、査定額をご提示いたします。

ご訪問・査定

Step4
買取・お支払い

ご提示した査定額にご納得いただきましたら、その場で現金で買取りいたします。

買取・お支払い

お問い合わせまずはお気軽にご相談ください。LINE・メールフォームから無料査定も承ります。

フリーダイヤル 受付時間 8:30〜17:30(月〜土、祝日も営業)

0120-08-5108

古美術永澤の3つの買取方法

選べる3つの買取方法

出張買取

  • 宅配買取
  • 持込み鑑定会

お問い合わせ・無料査定

  • 0120-08-5108
  • 受付時間 8:30〜17:30(月〜土、祝日も営業)
pagetop
TEL:0120-085-108 LINEでのご相談・お申込みはこちら メールでのご相談・お申込みはこちら