買取作家

松花堂昭乗

しょうかどう しょうじょう

松花堂昭乗 の買取は古美術永澤にお任せください

古美術永澤では 松花堂昭乗 の作品を高く評価し買取しております。
もし 松花堂昭乗 の作品がお手元にございましたらぜひご相談ください。

松花堂昭乗(しょうかどう しょうじょう、天正10年(1582年) - 寛永16年9月18日(1639年10月14日))は江戸時代初期の真言宗の僧侶、文化人。

俗名は中沼式部。堺の出身。豊臣秀次の子息との俗説もある。南山隠士・惺々翁と号した。才能豊かで、特に能書家として高名、書を近衛前久に学び、大師流や定家流にも精通し独自の松花堂流という書風を編み出した。近衛信尹、本阿弥光悦とともに「寛永の三筆」と称せられた。画もまた優れていたばかりでなく、茶趣味を解しただけに、その画賛は茶人を魅了せしめるものがある。石清水八幡宮寺滝本坊に入り、阿闍梨・住職となるが、五十四歳にして甥の乗淳に譲り、自らは「惺々翁」などの号を名乗り風雅を解する。草堂・松花堂には石川丈山や小堀遠州、木下長嘯子、江月、沢庵など、墨客文人が訪れたという。

松花堂昭乗 の代表的な作品

  • 「葡萄に鶏図」

出張買取の流れ

Step1
出張依頼

お気軽にご相談・ご依頼ください。お電話・LINE・メールフォームから承ります。

出張依頼

Step2
日時決定

お品物についてお聞きした後、ご都合のよいご訪問日時を調整し決定いたします。

日時決定

Step3
ご訪問・査定

ご指定の日時に目利きがご訪問し、お品物を拝見して、査定額をご提示いたします。

ご訪問・査定

Step4
買取・お支払い

ご提示した査定額にご納得いただきましたら、その場で現金で買取りいたします。

買取・お支払い

お問い合わせまずはお気軽にご相談ください。LINE・メールフォームから無料査定も承ります。

フリーダイヤル 受付時間 8:30〜17:30(月〜土、祝日も営業)

0120-08-5108

古美術永澤の3つの買取方法

選べる3つの買取方法

出張買取

  • 宅配買取
  • 持込み鑑定会

お問い合わせ・無料査定

  • 0120-08-5108
  • 受付時間 8:30〜17:30(月〜土、祝日も営業)
pagetop
TEL:0120-085-108 LINEでのご相談・お申込みはこちら メールでのご相談・お申込みはこちら