買取作家

田能村竹田

たのむら ちくでん

田能村竹田(たのむら ちくでん、安永6年6月10日(1777年7月14日) - 天保6年8月29日(1835年10月20日))は、江戸時代後期の南画(文人画)家。旅を好み日本各地を遊歴。詩文を得意とし画論『山中人饒舌』などを著した。
幼名は磯吉、後に玄乗、行蔵。名は孝憲。字は君彜(くんい)。通称は竹蔵。別号は九畳仙史・竹田老圃・竹田邨民・秋心・随縁居士・九峯無戒衲子・紅荳詞人・田舎児・ 藍水狂客・三我主人・西野小隠・秋声館主人など。更に斎号(居室の名)に竹田荘・補拙廬・雪月書堂・対翠書楼など多数。

出典:Wikipedia

田能村竹田の代表的な作品

  • 「梅花図」
  • 「四季花鳥図」
  • 「雁来紅群雀図」
  • 「芙蓉残雪図」
  • 「月下芦雁図」
  • 「梅花書屋図及題詩」
  • 「秋景山水図」
  • 「渓荘趁約図」
  • 「柳陰捕魚図」
  • 「船窓小戯帖」
  • 「稲川舟遊図」
  • 「冬籠図」
  • 「君子延年図」
  • 「松鶴図」
  • 「騎馬武者図」
  • 「亦復一楽帖」
  • 「歳寒三友双鶴図」
  • 「暗香疎影図」
  • 「桃花流水図」
  • 「曲渓複嶺図及題詩」
  • 「秋渓間適図」
  • 「松巒古寺図」
  • 「梅花書屋図」
  • 「盆卉図」
  • 「澗道石門図」
  • 「浄土寺図」
  • 「漁樵問答図」
  • 「秋渓趁約図」

田能村竹田の買取は古美術永澤にお任せください

古美術永澤では田能村竹田の作品を高価買取しております。
もし田能村竹田の作品がお手元にございましたらぜひご相談ください。

お問い合わせまずはお気軽にご相談ください。LINE・メールフォームから無料査定も承ります。

フリーダイヤル 受付時間 8:30〜17:00(月〜土、祝日も営業)

0120-08-5108

古美術永澤の3つの買取方法

選べる3つの買取方法

出張買取

  • 宅配買取
  • 持込み買取

お問い合わせ・無料査定

  • 0120-08-5108
  • 受付時間 8:30〜17:00(月〜土、祝日も営業)
pagetop