買取作家

角谷一圭

かくたに いっけい

角谷一圭 の買取は古美術永澤にお任せください

古美術永澤では 角谷一圭 の作品を高く評価し買取しております。
もし 角谷一圭 の作品がお手元にございましたらぜひご相談ください。

角谷一圭(かくたに いっけい 1904年(明治37年)10月12日‐1999年(平成11年)1月14日)は、日本の釜師。大阪府出身。本名は辰次郎。

代々宮大工の家計であったが祖父の代から釜作りを開始。釜師の父巳之助から茶の湯釜の制作技法を学び、
1947年(昭和22年)、昭和天皇大阪行幸の際に釜を献上した。
他にも大国藤兵衛、香取秀真から茶釜、鋳金を学び、細見古香庵からは、茶釜を制作するにあたって大きく影響を受けた。
21歳の頃大阪府工芸展に出品した鉄瓶が受賞。本格的に創作活動に打ち込み始める。
終戦直後に出回っていた名釜修理や修復を行い、茶釜の鉄味、形態、地紋などを調査し、鎌倉期の筑前・芦屋釜を模範に和鉄釜を研究した。
1958年、第五回日本伝統工芸展に「海老釜」を出品し高松宮総裁賞を受賞。また1961年の第8回日本伝統工芸展にて「独楽釜」で朝日新聞社賞を受賞した。
1973年、第60回伊勢神宮式年遷宮神宝鏡31面を鋳造(1993年の第61回遷宮の際も制作。)1976年には勲四等瑞宝章を受章した。
1978年国の重要無形文化財「茶の湯釜」保持者として認定される。(人間国宝)
95歳の時逝去。

角谷一圭 の代表的な作品

  • 「独楽釜」
  • 「海老釜」
  • 「末広釜」
  • 「平丸釜」
  • 「馬ノ図真形釜」

出張買取の流れ

Step1
出張依頼

お気軽にご相談・ご依頼ください。お電話・LINE・メールフォームから承ります。

出張依頼

Step2
日時決定

お品物についてお聞きした後、ご都合のよいご訪問日時を調整し決定いたします。

日時決定

Step3
ご訪問・査定

ご指定の日時に目利きがご訪問し、お品物を拝見して、査定額をご提示いたします。

ご訪問・査定

Step4
買取・お支払い

ご提示した査定額にご納得いただきましたら、その場で現金で買取りいたします。

買取・お支払い

お問い合わせまずはお気軽にご相談ください。LINE・メールフォームから無料査定も承ります。

フリーダイヤル 受付時間 8:30〜17:30(月〜土、祝日も営業)

0120-08-5108

古美術永澤の3つの買取方法

選べる3つの買取方法

出張買取

  • 宅配買取
  • 持込み鑑定会

お問い合わせ・無料査定

  • 0120-08-5108
  • 受付時間 8:30〜17:30(月〜土、祝日も営業)
pagetop
TEL:0120-085-108 LINEでのご相談・お申込みはこちら メールでのご相談・お申込みはこちら