買取作家

佐藤太清

さとう たいせい

佐藤太清 の買取は古美術永澤にお任せください

古美術永澤では 佐藤太清 の作品を高く評価し買取しております。
もし 佐藤太清 の作品がお手元にございましたらぜひご相談ください。

佐藤太清

佐藤 太清(さとう たいせい、1913年11月10日 - 2004年11月6日)は、京都府福知山市出身の日本画家である。

花鳥画と風景画を融合させた独自の「花鳥風景画」を確立したことで知られる。
日本美術展覧会(日展)初入選は30歳と大変遅咲きであったが、1966年第9回新日展に出品した『風騒』は、全く新しい画期的な日本画として絶賛され、文部大臣賞、日本芸術院賞をダブルで受賞し注目を浴びた。1980年日本芸術院会員、1988年文化功労者に列せられ、1992年には文化勲章を受章。1993年福知山市名誉市民。2004年死去の際には、従三位に叙せられた。 日本画壇の重鎮として戦後の日展を支えた。

晩年は、福知山市佐藤太清賞公募美術展を福知山市と創設し、後進の育成のため尽力した。
京都府福知山市にある福知山城公園の入口に福知山市佐藤太清記念美術館がある。
長女は、作詞家の佐藤雅子である。

出典:Wikipedia

佐藤太清 の代表的な作品

  • 「かすみ網」
  • 「清韻」
  • 「竹窗細雨」
  • 「樹」
  • 「寂」
  • 「風騒」
  • 「燄」
  • 「洪」
  • 「緑雨」
  • 「夢殿」
  • 「昏」
  • 「雨の天壇」
  • 「東大寺暮雪」
  • 「旅の朝」
  • 「旅の夕暮」
  • 「最果の旅」
  • 「旅愁」
  • 「雨あがり」
  • 「行雲帰鳥」
  • 「佐田岬行」
  • 「雪つばき」

出張買取の流れ

Step1
出張依頼

お気軽にご相談・ご依頼ください。お電話・LINE・メールフォームから承ります。

出張依頼

Step2
日時決定

お品物についてお聞きした後、ご都合のよいご訪問日時を調整し決定いたします。

日時決定

Step3
ご訪問・査定

ご指定の日時に目利きがご訪問し、お品物を拝見して、査定額をご提示いたします。

ご訪問・査定

Step4
買取・お支払い

ご提示した査定額にご納得いただきましたら、その場で現金で買取りいたします。

買取・お支払い

お問い合わせまずはお気軽にご相談ください。LINE・メールフォームから無料査定も承ります。

フリーダイヤル 受付時間 8:30〜17:30(月〜土、祝日も営業)

0120-08-5108

古美術永澤の3つの買取方法

選べる3つの買取方法

出張買取

  • 宅配買取
  • 持込み鑑定会

お問い合わせ・無料査定

  • 0120-08-5108
  • 受付時間 8:30〜17:30(月〜土、祝日も営業)
pagetop
TEL:0120-085-108 LINEでのご相談・お申込みはこちら メールでのご相談・お申込みはこちら