勲二等旭日重光章

勲二等旭日重光章(くんにとう きょくじつ じゅうこうしょう)をお譲りいただきました。

旭日章は、日本の叙勲のひとつ。明治8年(1875年)4月10日に、日本で最初の勲章として制定されました。
当初は勲一等から勲八等までの8階級が制定され、男性のみが授与されていました。
現在に至るまで何度か改正の変遷をたどり、現在では男女等しく授与される勲章となりました。

勲二等旭日重光章は旭日章のなかでも、勲一等旭日大綬章に次ぐ勲章です。瑞宝章や宝冠章などとともに人気があります。
平成15年の栄典制度改革により名称が変更し、「勲二等旭日重光章」から勲二等が省かれ、「旭日重光章」となりました。
デザインもやや変更されていますので、見分けるのはポイントは比較的容易でしょう。

勲二等旭日重光章は正章、副章、略綬、共箱が揃ったお品です。やや金属部分に変色があることを除けば、良い状態で保管されていらっしゃいました。

勲章・徽章の中には高く評価されるものが多数存在します。
大勲位菊花章頸飾、大勲位菊花大綬章、桐花大綬章などの最高の日本の勲章のほかに、中国・満州国やヨーロッパの勲章の中にも高評価が期待できるものがあります。

勲章・軍隊物買取の買取実績一覧に戻る

関連買取実績

ご相談・お申込みはこちらまで

ご相談・お申込み

経験豊富なオペレーターがご対応します

0120-08-5108

営業時間 :8:30〜17:30 年中無休

査定料、訪問料、ご相談料などの追加費用は一切不要です。まずはお気軽にご相談ください。

選べる買取方法