潘天壽はんてんじゅ

    潘天壽の買取

    潘天壽の作品を高く評価しております。
    もし作品がお手元にございましたらぜひご相談ください。

    潘天寿(はんてんじゅ(1897年-1971年))は中国・浙江省寧波市に生まれた画家・美術教育家である。

    字(あざな)は「大颐」「阿寿」で、号は「雷婆头峰寿者」である。

    幼少時代に書画の篆刻を独学し、7歳で浙江省立第一師範学校に入学して学を高めた。

    1920年浙江省立第一師範学校を卒業。1923年上海へ移住し美術専門学校と新華芸術専門学校の教授、1928年杭州に定住し任西湖芸術院の教授を担当した。

    様々な学校で教師を担当し、日本で美術教育を学んだ後、国立技術専門学校の校長となり4年間務める。

    1949年、中国美術家協会の副主席に就任。1958年ソ連芸術学院の名誉院士に就任。1963年、中国書家代表団として日本を訪問した。

    特定の作家に師事せず、独学で学び、それぞれの作家の優れた所を吸収し研究した。

    花鳥と山水を得意とし、独自の筆遣いで作り上げる作品には独特の風格があり、評価の高いものが多い。

    潘天壽の代表的な作品

    • 「露气雨后千山」
    • 「铁铸成」
    • 「记写雁荡山花」
    • 「潘天寿画集」
    • 「潘天寿画选」
    • 「潘天寿画辑」
    • 「潘天寿书画集」出典:いわの美術

    出張買取

    • 出張依頼

      お気軽にご相談ください。お電話・LINE・メールフォームから承ります。

    • 日時決定

      お品物についてお聞きした後、ご都合のよいご訪問日時を調整し決定いたします。

    • ご訪問・査定

      ご指定の日時に目利きがご訪問し、お品物を拝見して、査定額をご提示いたします。

    • 買取・お支払い

      ご提示した査定額にご納得いただきましたら、その場で現金でお支払いいたします。

    美術品の時価評価が必要な皆さまへ

    潘天壽を含め、相続や企業の帳簿価格の見直し等で必要な美術品・骨董品の時価評価は、「美術品評価サービス」がございます。

    美術品評価サービスについて

    ご相談・お申込みはこちらまで

    ご相談・お申込み

    経験豊富なオペレーターがご対応します

    0120-08-5108

    営業時間 :8:30〜17:30 年中無休

    査定料、訪問料、ご相談料などの追加費用は一切不要です。まずはお気軽にご相談ください。

    選べる買取方法