買取作家

徐渭 買取強化中

じょい

徐渭 の買取は古美術永澤にお任せください

古美術永澤では 徐渭 の作品を高く評価し買取しております。
もし 徐渭 の作品がお手元にございましたらぜひご相談ください。

徐渭

徐渭(じょ い、Xu Wei、正徳16年(1521年) - 万暦21年(1593年))は、中国明代の文人。書・画・詩・詞・戯曲・散文など多様なジャンルで天才性を発揮。その作風は後世に大きな影響を与えた。しかし、その一方で精神を病み、妻を殺害するなど破滅的で不遇な生涯を送った。
諱は渭。字をはじめ文清、のちに文長と改めた。天地・青藤・田水月・天池漱生・天池山人・海柳仏・山陰布衣など多くの雅号・室号を持つ。浙江省山陰県(現在の紹興市柯橋区)の生まれ。

書は蘇軾・米芾・黄庭堅などの宋代の書に師法し、行書・草書に秀でた。袁宏道が「八法の散聖、字林の侠客」と評したように自由奔放な書風を確立した。清の八大山人・石濤・揚州八怪らは徐渭の書風を強く敬慕した。 京都鷹峯の太閤山荘には小堀遠州作の茶室「擁翠亭」が移築されており、そこの扁額は、徐渭が万暦20年(1592年)に書いたもので、現在その写しが掲げられている。
画は牧谿など宋・元の花卉図を模範とし、やはり自由奔放で大胆な画風であった。陳淳とともに写意画派の代表とされる。徐渭は好んで水墨の花卉雑画[7]を画き、自作の題詩を書き込んでいる。山水図はあまり画かなかった。その画風は清初の八大山人・石濤、また鄭燮や清末の趙之謙、呉昌碩、斉白石、潘天寿など後の大家に強い影響を与えた。

出典:Wikipedia

徐渭 の代表的な作品

  • 「寒林四友図」1570年 ベルリン東アジア美術館
  • 「花卉図巻」1575年 東京国立博物館
  • 「墨花図巻」(十六種花図巻)1577年 北京故宮博物院
  • 「雑画巻」11段 1580年 上海博物館
  • 「山水人物花卉冊」1588年 北京故宮博物院
  • 「墨花十二段巻」1591年 北京故宮博物院
  • 「花卉雑画巻」4段 1591年 泉屋博古館
  • 「花卉図巻」8段 1591年 黒川古文化研究所
  • 「花卉図巻」8段 1592年 上海博物館
  • 「花卉雑画図巻」8段 1592年 栄宝斎
  • 「墨花九段巻」1592年 北京故宮博物院

出張買取の流れ

Step1
出張依頼

お気軽にご相談・ご依頼ください。お電話・LINE・メールフォームから承ります。

出張依頼

Step2
日時決定

お品物についてお聞きした後、ご都合のよいご訪問日時を調整し決定いたします。

日時決定

Step3
ご訪問・査定

ご指定の日時に目利きがご訪問し、お品物を拝見して、査定額をご提示いたします。

ご訪問・査定

Step4
買取・お支払い

ご提示した査定額にご納得いただきましたら、その場で現金で買取りいたします。

買取・お支払い

お問い合わせまずはお気軽にご相談ください。LINE・メールフォームから無料査定も承ります。

フリーダイヤル 受付時間 8:30〜17:30(月〜土、祝日も営業)

0120-08-5108

古美術永澤の3つの買取方法

選べる3つの買取方法

出張買取

  • 宅配買取
  • 持込み鑑定会

お問い合わせ・無料査定

  • 0120-08-5108
  • 受付時間 8:30〜17:30(月〜土、祝日も営業)
pagetop
TEL:0120-085-108 LINEでのご相談・お申込みはこちら メールでのご相談・お申込みはこちら