買取作家

藍瑛 買取強化中

らんえい

藍瑛 の買取は古美術永澤にお任せください

古美術永澤では 藍瑛 の作品を高く評価し買取しております。
もし 藍瑛 の作品がお手元にございましたらぜひご相談ください。

藍瑛(らんえい、1585~1664年、異説あり)は、明末清初の画家である。字は田叔。号は研民・東閣老農・蝶叟・石頭陀など。浙江省杭州に生まれた。
初めは地元で画を学ぶが、江南の各地に遊学。江南随一の文人であった董其昌や陳継儒に古画と文人画の理念を学ぶ。のち杭州に帰り多くの弟子を育てる。主に杭州を中心に活躍したが、中国全土に渡っていることが記録されている。
また、民間の職業画家であり、画家・沈周に師事。画技の基本を学ぶ。杭州の伝統的な画派である浙派の雄大な構図法に、江南の地で流行していた清雅な文人画法を取り入れる。新しい画風を確立し、浙派の殿将と称された。
藍瑛の画風は子の藍孟、孫の藍濤、弟子の孫杕・章采兄弟に至るまで、多くの弟子たちに継承され、武林派と呼ばれた。
また、江戸時代から日本にも多くもたらされた事から、谷文晁など江戸の文人画家たちに影響を与えた。
山水や花鳥を得意としており、色彩感に乏しい浙派様式に呉派の色彩感を加味した装飾的画面構成に最も力を入れていた。
1664年に死去。一説では1666年とも言われている。

藍瑛 の代表的な作品

  • 「溪山雪霽図(1628年)」 「天目喬松図(1629年)」 「山水図扇面(1637年)」 「澄観図冊(1658年)」 「秋景山水図」 「雲壑蔵漁図」 「白雲紅樹図」

出張買取の流れ

Step1
出張依頼

お気軽にご相談・ご依頼ください。お電話・LINE・メールフォームから承ります。

出張依頼

Step2
日時決定

お品物についてお聞きした後、ご都合のよいご訪問日時を調整し決定いたします。

日時決定

Step3
ご訪問・査定

ご指定の日時に目利きがご訪問し、お品物を拝見して、査定額をご提示いたします。

ご訪問・査定

Step4
買取・お支払い

ご提示した査定額にご納得いただきましたら、その場で現金で買取りいたします。

買取・お支払い

お問い合わせまずはお気軽にご相談ください。LINE・メールフォームから無料査定も承ります。

フリーダイヤル 受付時間 8:30〜17:30(月〜土、祝日も営業)

0120-08-5108

古美術永澤の3つの買取方法

選べる3つの買取方法

出張買取

  • 宅配買取
  • 持込み鑑定会

お問い合わせ・無料査定

  • 0120-08-5108
  • 受付時間 8:30〜17:30(月〜土、祝日も営業)
pagetop
TEL:0120-085-108 LINEでのご相談・お申込みはこちら メールでのご相談・お申込みはこちら