李安忠りあんちゅう

    李安忠の買取

    李安忠の作品を高く評価しております。
    もし作品がお手元にございましたらぜひご相談ください。

    李安忠(りあんちゅう、生没年不詳)は、中国の南宋時代の画家である。杭州出身。子の李瑛と李公茂も花鳥画家。
    一説には孝宗・光宗・寧宗朝に活躍したと言われる。画院祗候となったとするが、北宋末・南宋初を活躍期とし、紹興画院で最高の栄誉である金帯を得たとする説もある。
    鉤勒填彩による花鳥や走獣図に優れた。その中でも猛禽が小動物を襲う一瞬の動きの表現が巧みと評価された。李迪とともに院体花鳥画を代表する作家。

    李安忠の代表的な作品

    • 「鶉図」(根津美術館)

    出張買取

    • 出張依頼

      お気軽にご相談ください。お電話・LINE・メールフォームから承ります。

    • 日時決定

      お品物についてお聞きした後、ご都合のよいご訪問日時を調整し決定いたします。

    • ご訪問・査定

      ご指定の日時に目利きがご訪問し、お品物を拝見して、査定額をご提示いたします。

    • 買取・お支払い

      ご提示した査定額にご納得いただきましたら、その場で現金でお支払いいたします。

    美術品の時価評価が必要な皆さまへ

    李安忠を含め、相続や企業の帳簿価格の見直し等で必要な美術品・骨董品の時価評価は、「美術品評価サービス」がございます。

    美術品評価サービスについて

    ご相談・お申込みはこちらまで

    ご相談・お申込み

    経験豊富なオペレーターがご対応します

    0120-08-5108

    営業時間 :8:30〜17:30 年中無休

    査定料、訪問料、ご相談料などの追加費用は一切不要です。まずはお気軽にご相談ください。

    選べる買取方法