買取作家

劉文西

りゅうぶんせい

劉文西 の買取は古美術永澤にお任せください

古美術永澤では 劉文西 の作品を高く評価し買取しております。
もし 劉文西 の作品がお手元にございましたらぜひご相談ください。

劉文西(りゅうぶんせい、1933年~)中国浙江省出身。当代画家。

1950年上海の陶行知が創設した“育才学校”で美術を学ぶ。1953年浙江美術学院で、画家の潘天寿などに学び、1958年卒業後は西安美院にて現在に至る。
全国文聯委員、中国美術家協会副主席、中国画芸委会委員を歴任し、全国首批百名師の称号を得る。現在、中国美術家協会顧問、黄土画派芸術研究院院長、中国当代画派联誼会主席、陕西省美術家協会名誉主席、西安美術学院名誉院長、教授、博士研究生指導官であり、陕西省文芸界联合会顧問である。
主要作品に《毛主席と牧羊人》、《陕北人》、《東方》、《解放区的天》及び巨幅系列長巻《黄土人》など100幅に及ぶ。

その絵画は、中国写実主義を発展させ、中華民族の力強い精神を現代美術に表現している。形式に捕らわれず、その芸術性やモチーフは独特で生命力にあふれ、リアリティをもって描かれている。
画題としては、偉人画、人物群像画を多く描く。偉人画では、学生時代から崇拝している毛沢東主席を画題とした作品が多く、中でも《毛主席と牧羊人》は代表作である。また、人民大会堂には、毛沢東、劉少奇、周恩来、朱德を描いた《東方》が掛けられており、高貴な雰囲気を漂わせた偉人たちの肖像がうかがえる。
また、第五套中国人民紙幣の毛沢東画を創作したことでも有名である。

出張買取の流れ

Step1
出張依頼

お気軽にご相談・ご依頼ください。お電話・LINE・メールフォームから承ります。

出張依頼

Step2
日時決定

お品物についてお聞きした後、ご都合のよいご訪問日時を調整し決定いたします。

日時決定

Step3
ご訪問・査定

ご指定の日時に目利きがご訪問し、お品物を拝見して、査定額をご提示いたします。

ご訪問・査定

Step4
買取・お支払い

ご提示した査定額にご納得いただきましたら、その場で現金で買取りいたします。

買取・お支払い

お問い合わせまずはお気軽にご相談ください。LINE・メールフォームから無料査定も承ります。

フリーダイヤル 受付時間 8:30〜17:30(月〜土、祝日も営業)

0120-08-5108

古美術永澤の3つの買取方法

選べる3つの買取方法

出張買取

  • 宅配買取
  • 持込み鑑定会

お問い合わせ・無料査定

  • 0120-08-5108
  • 受付時間 8:30〜17:30(月〜土、祝日も営業)
pagetop
TEL:0120-085-108 LINEでのご相談・お申込みはこちら メールでのご相談・お申込みはこちら