程十髪ていじゅっぱつ

  • 買取強化中

程十髪の買取

程十髪の作品を高く評価しております。
もし作品がお手元にございましたらぜひご相談ください。

程十髪 (ていじゅっぱつ、1921-2007年)は、近現代中国の画家、書家。上海市松江県の小さな村に生まれる。本名は程潼。
上海市美術専科学校国画科に学ぶ。学校に入学するまでは誰かに指導されたこともないが、絵を学び始めた時すでの基礎ができていた。在学中に教師に「十髪」という号をもらい、絵画制作を行うようになる。卒業後は挿絵画家として活躍する。
人物画や竹石などを手掛ける。一方で、写実的な古典人物、仕女、鹿、鳩などを手掛けるなど独自の工夫を凝らし独特の画風を確立する。上海中国画院にて画師として活躍するようになる。また、1956年には上海中国画院にて講師を務める。その後は少数民族を題材とした作品を多く手掛けるようになる。
また、海外でも個展を開催しており、日本で一番最初に開催した事から多くの程十髪の作品が残されている。
上海薗東人民美術出版社にて創作幹部に任命されたり、上海中国画院院長、西泠印社副社長、中国画研究院院務委員、中国美術理事などを歴任している。

細筆を巧みに用いた趣ある画風の人物、竹石などが得意である。写実風の画風によって古典人物、仕女、鹿や鳩を多く書いている。「阿Q正伝絵図」など小説の挿図や扇面画にも新風を開いた。書にも堪能。

年表
1921年 上海市松江県に生まれる
1941年 上海美術専門学校中国画科を卒業
1942年 上海大新会社で個展を開催
1949年 美術の復興活動に従事
1952年 上海人民美術出版社に入社
1956年 上海宮廷に絵画を納入
1961年 中国画院に参加
1980年 日本で展覧会を開催
1984年 中国画院の院長
2007年 逝去

程十髪の代表的な作品

  • 「孔乙己」
  • 「画皮」

出張買取

  • 出張依頼

    お気軽にご相談ください。お電話・LINE・メールフォームから承ります。

  • 日時決定

    お品物についてお聞きした後、ご都合のよいご訪問日時を調整し決定いたします。

  • ご訪問・査定

    ご指定の日時に目利きがご訪問し、お品物を拝見して、査定額をご提示いたします。

  • 買取・お支払い

    ご提示した査定額にご納得いただきましたら、その場で現金でお支払いいたします。

美術品の時価評価が必要な皆さまへ

程十髪を含め、相続や企業の帳簿価格の見直し等で必要な美術品・骨董品の時価評価は、「美術品評価サービス」がございます。

美術品評価サービスについて

ご相談・お申込みはこちらまで

ご相談・お申込み

経験豊富なオペレーターがご対応します

0120-08-5108

営業時間 :8:30〜17:30 年中無休

査定料、訪問料、ご相談料などの追加費用は一切不要です。まずはお気軽にご相談ください。

選べる買取方法