買取作家

荒木東明

あらき とうめい

荒木東明 の買取は古美術永澤にお任せください

古美術永澤では 荒木東明 の作品を高く評価し買取しております。
もし 荒木東明 の作品がお手元にございましたらぜひご相談ください。

荒木東明(あらき とうめい、1817(文化14)年-1870(明治3)年)は、幕末明治期の装剣金工家。
京都十二組大猪熊町に米商と貸物屋を営む家の長男として生まれる。初名、秀信。のちに芳之進。号銘は一斎、吟松亭、白玉堂など。晩年には基仲と号した。


13歳の時に後藤東乗に師事。その後、後藤一乗の門下となる。後藤東乗から東明、後藤一乗からは一斎の工銘を許された。


鐔、縁頭、目貫などの作品を制作し、そのほとんどに「東明」または「一斎東明」と刻んである。


穂図を最も得意とし、師である後藤一乗に、「粟穂に於いては吾、遠く及ばず」と言わしめるほどの評価を得ている。
豊満に実った粟穂を特殊鏨で精巧かつ写実的に表した。

荒木東明 の代表的な作品

  • 「粟穂図揃金具」

出張買取の流れ

Step1
出張依頼

お気軽にご相談・ご依頼ください。お電話・LINE・メールフォームから承ります。

出張依頼

Step2
日時決定

お品物についてお聞きした後、ご都合のよいご訪問日時を調整し決定いたします。

日時決定

Step3
ご訪問・査定

ご指定の日時に目利きがご訪問し、お品物を拝見して、査定額をご提示いたします。

ご訪問・査定

Step4
買取・お支払い

ご提示した査定額にご納得いただきましたら、その場で現金で買取りいたします。

買取・お支払い

お問い合わせまずはお気軽にご相談ください。LINE・メールフォームから無料査定も承ります。

フリーダイヤル 受付時間 8:30〜17:30(月〜土、祝日も営業)

0120-08-5108

古美術永澤の3つの買取方法

選べる3つの買取方法

出張買取

  • 宅配買取
  • 持込み鑑定会

お問い合わせ・無料査定

  • 0120-08-5108
  • 受付時間 8:30〜17:30(月〜土、祝日も営業)
pagetop
TEL:0120-085-108 LINEでのご相談・お申込みはこちら メールでのご相談・お申込みはこちら