買取作家

尾崎咢堂

おざき がくどう

尾崎咢堂 の買取は古美術永澤にお任せください

古美術永澤では 尾崎咢堂 の作品を高く評価し買取しております。
もし 尾崎咢堂 の作品がお手元にございましたらぜひご相談ください。

尾崎 行雄(おざき ゆきお、安政5年11月20日(1858年12月24日) - 昭和29年(1954年)10月6日)は、日本の政治家。


日本の議会政治の黎明期から戦後に至るまで衆議院議員を務め、当選回数・議員勤続年数・最高齢議員記録と複数の日本記録を有することから「憲政の神様」「議会政治の父」と呼ばれる。正三位勲一等(1946年(昭和21年)5月4日付返上)伊勢神宮内宮前・合格神社の祭神。


号は咢堂(がくどう。最初学堂。愕堂を経て咢堂)。称号は衆議院名誉議員、東京都名誉都民。世界連邦建設同盟(現、世界連邦運動協会)初代会長。

日本の議会政治の黎明期から戦後に至るまで衆議院議員を務め、当選回数・議員勤続年数・最高齢議員記録と複数の日本記録を有することから「憲政の神様」「議会政治の父」と呼ばれる。

相模国(神奈川県)生まれ。父行正,母貞子。慶応義塾などに学び、文才を認められて新聞記者になったが、明治14(1881)年大隈重信の招きで統計院権少書記官に任官,同年いわゆる明治14年政変で退官する。

15年『郵便報知新聞』論説記者となり、立憲改進党の結成にも参画。

以後改進党系のジャーナリスト,政治家として活躍。

21年欧米遊学。23年第1回総選挙に三重県から当選,以後昭和27(1952)年の総選挙まで25回連続当選という記録を生み出した。


藩閥政府攻撃の急先鋒であったが、明治29年第2次松方内閣で外務省勅任参事官、31年憲政党総務,同年同党を基礎に成立した隈板内閣に文相として入閣。

共和演説事件で辞任。

33年伊藤博文の立憲政友会結成に参画し、最高幹部のひとりとなったが、のち脱党する。

36年東京市長に推され、45年まで在職した。

その間政友会に復党。

大正1(1912)年の憲政擁護運動で、国民党の犬養毅と運動を指導し、「憲政の神様」と称された。

のち政友会脱党,3年第2次大隈内閣に法相として入閣。

憲政会結成で筆頭総務となったが、普選即行論で10年除名され,軍備縮小論を主張して遊説した。

革新倶楽部に属したが、14年以降おおむね無所属として、政党の腐敗,軍部の台頭,全体主義的傾向への批判を続ける。


昭和16年翼賛運動を批判して、鳩山一郎らと同交会を結成した。

戦後は,世界連邦建設を提唱。

昭和28年選挙で初めて落選。翌年死去。

出張買取の流れ

Step1
出張依頼

お気軽にご相談・ご依頼ください。お電話・LINE・メールフォームから承ります。

出張依頼

Step2
日時決定

お品物についてお聞きした後、ご都合のよいご訪問日時を調整し決定いたします。

日時決定

Step3
ご訪問・査定

ご指定の日時に目利きがご訪問し、お品物を拝見して、査定額をご提示いたします。

ご訪問・査定

Step4
買取・お支払い

ご提示した査定額にご納得いただきましたら、その場で現金で買取りいたします。

買取・お支払い

お問い合わせまずはお気軽にご相談ください。LINE・メールフォームから無料査定も承ります。

フリーダイヤル 受付時間 8:30〜17:30(月〜土、祝日も営業)

0120-08-5108

古美術永澤の3つの買取方法

選べる3つの買取方法

出張買取

  • 宅配買取
  • 持込み鑑定会

お問い合わせ・無料査定

  • 0120-08-5108
  • 受付時間 8:30〜17:30(月〜土、祝日も営業)
pagetop
TEL:0120-085-108 LINEでのご相談・お申込みはこちら メールでのご相談・お申込みはこちら