買取作家

種田山頭火

たねだ さんとうか

種田山頭火 の買取は古美術永澤にお任せください

古美術永澤では 種田山頭火 の作品を高く評価し買取しております。
もし 種田山頭火 の作品がお手元にございましたらぜひご相談ください。

種田山頭火(たねだ さんとうか 1882年12月3日-1940年10月11日)は日本の自由律俳句の俳人。山口県出身。

本名は種田正一。
幼い頃、母親が自殺したことが大きな影響を与えている。
1902年、早稲田大学に入学するも神経衰弱で退学し、帰郷。

1911年、29歳の頃、防府の文芸誌「青年」が創刊。
定型俳句、外国文学の翻訳などを発表した。

1913年、31歳のころより「山頭火」の号を本格的に使い始める。

1924年、42歳の頃、得度。「耕畝」に改名し、味取観音堂の堂守となる。

1940年、58歳のころ脳出血のため逝去。

種田山頭火 の代表的な作品

  • 「鉢の子」
  • 「草木塔」
  • 「山行水行」

出張買取の流れ

Step1
出張依頼

お気軽にご相談・ご依頼ください。お電話・LINE・メールフォームから承ります。

出張依頼

Step2
日時決定

お品物についてお聞きした後、ご都合のよいご訪問日時を調整し決定いたします。

日時決定

Step3
ご訪問・査定

ご指定の日時に目利きがご訪問し、お品物を拝見して、査定額をご提示いたします。

ご訪問・査定

Step4
買取・お支払い

ご提示した査定額にご納得いただきましたら、その場で現金で買取りいたします。

買取・お支払い

お問い合わせまずはお気軽にご相談ください。LINE・メールフォームから無料査定も承ります。

フリーダイヤル 受付時間 8:30〜17:30(月〜土、祝日も営業)

0120-08-5108

古美術永澤の3つの買取方法

選べる3つの買取方法

出張買取

  • 宅配買取
  • 持込み鑑定会

お問い合わせ・無料査定

  • 0120-08-5108
  • 受付時間 8:30〜17:30(月〜土、祝日も営業)
pagetop
TEL:0120-085-108 LINEでのご相談・お申込みはこちら メールでのご相談・お申込みはこちら