買取作家

小山硬

おやま かたし

小山硬 の買取は古美術永澤にお任せください

古美術永澤では 小山硬 の作品を高く評価し買取しております。
もし 小山硬 の作品がお手元にございましたらぜひご相談ください。

小山 硬(おやま かたし、1934(昭和9)年11月2日-)は昭和から平成時代に活躍する日本画家である。


熊本県宇土市に生まれる。幼少期は満州で過ごす。その後引き揚げで日本へ帰国。山形県で過ごし、中学時代に画家を志すようになる。東京藝術大学に入学後は日本画を専攻。1961年に同校を卒業。卒業後は前田青邨の最後の弟子として前田青邨に師事。第46回院展に出品し初入選を果たす。漁民の生活風景を描出した作品を発表し、院展で活躍。


その後はキリシタンの伝統と信仰の姿を描く「天草シリーズ」を展開。1968年には愛知県立大学日本画科の助手として勤務。1979年に助教授。1981年に教授に就任し、後進の指導にも励む。その間も制作活動を続け、院展に出品を重ね、多数の賞を受賞する。また、1973年には第2回山種美術館展で優秀賞を受賞するなど画家として活躍を見せる。


近年では富士山を題材とした作品も手掛け、幻想的で心安らぐ作風が高く評価されている。



年表
1934(昭和10)年 熊本県で生まれる
1961(昭和36)年 東京藝術大学日本画科 卒業
1963(昭和38)年 東京芸術大学専攻科終了
          前田青邨に師事
          院展で初入選
1967(昭和42)年 「天草シリーズ」を展開
1968(昭和43)年 愛知県立大学日本画科 助手
1970(昭和45)年 院展で奨励賞・春季展賞受賞
1971(昭和46)年 院展で大観賞受賞
1972(昭和47)年 院展で奨励賞を受賞
1973(昭和48)年 院展で奨励賞を受賞
          山種美術館賞展 最優秀賞受賞
1977(昭和52)年 文化庁海外派遣研修員としてヨーロッパへ留学
1978(昭和53)年 院展に「洗礼」を出品 大観賞受賞
1979(昭和54)年 院展で奨励賞、春季展賞を受賞
          日本美術院同人
          愛知県立大学日本画科 助教授
1981(昭和56)年 院展に「想」を出品 文部大臣賞受賞
          愛知県立大学日本画科 教授
1988(昭和63)年 院展で内閣総理大臣賞受賞
         個展を開催
2007(平成19)年 愛知県より教育文化功労賞
2008(平成20)年 名都美術館で小山硬展を開催

小山硬 の代表的な作品

  • 「慈光」
  • 「洗礼」
  • 「釧路」

お問い合わせまずはお気軽にご相談ください。LINE・メールフォームから無料査定も承ります。

フリーダイヤル 受付時間 8:30〜17:00(月〜土、祝日も営業)

0120-08-5108

古美術永澤の3つの買取方法

選べる3つの買取方法

出張買取

  • 宅配買取
  • 持込み買取

お問い合わせ・無料査定

  • 0120-08-5108
  • 受付時間 8:30〜17:00(月〜土、祝日も営業)
pagetop
TEL:0120-085-108 LINEでのご相談・お申込みはこちら メールでのご相談・お申込みはこちら