森田りえ子もりた りえこ

    森田りえ子について

    森田りえ子の作品を高く評価しております。
    もし作品がお手元にございましたらぜひご相談ください。

    森田 りえ子(もりた りえこ)は昭和30年(1955)兵庫県生の日本画家。

    1978年、京都市立芸術大学美術学部日本画本科卒業。1980年、京都市立芸術大学日本画専攻科(現大学院)修了。1981年、第7回春季創画展、春季展賞。翌年、第3回東京セントラル美術館日本画大賞展にて佳作賞。

    1984年、東京セントラル美術館で個展を開く。1986年、和歌山市立博物館にて第1回川端龍子大賞展大賞。

    1988年、東京銀座、相模屋美術店にて個展。埼玉県立近代美術館で日本画の裸婦展。

    1991年、ドイツのヴィルトシャフル美術館で現代日本の屏風絵展。1995年、ユニオン造形デザイン賞受賞。

    2000年、京都市芸術新人賞。2006年、京都迎賓館に作品制作。2007年、金閣寺(鹿苑寺)本堂杉戸絵および客殿天井画制作。

    2008年、奈良東大寺絵馬を作成、以後毎年作成する。2009年、真澄寺別院流響院・襖絵を制作する。

    2011年、京都府文化賞功労賞を受賞する。翌年、京都府あけぼの賞を受賞。2013年、京都市立芸術大学客員教授に就任。2016年、京都美術文化賞受賞。


    森田りえ子の代表的な作品

    • 「桃の日」
    • 「柊野五色椿」

    出張買取

    • 出張依頼

      お気軽にご相談ください。お電話・LINE・メールフォームから承ります。

    • 日時決定

      お品物についてお聞きした後、ご都合のよいご訪問日時を調整し決定いたします。

    • ご訪問・査定

      ご指定の日時に目利きがご訪問し、お品物を拝見して、査定額をご提示いたします。

    • 買取・お支払い

      ご提示した査定額にご納得いただきましたら、その場で現金でお支払いいたします。

    美術品の時価評価が必要な皆さまへ

    森田りえ子を含め、相続や企業の帳簿価格の見直し等で必要な美術品・骨董品の時価評価は、「美術品評価サービス」がございます。

    美術品評価サービスについて

    ご相談・お申込みはこちらまで

    ご相談・お申込み

    経験豊富なオペレーターがご対応します

    0120-08-5108

    8:30〜17:30(月〜土・祝日も営業)

    査定料、訪問料、ご相談料などの追加費用は一切不要です。まずはお気軽にご相談ください。

    選べる買取方法