買取作家

上村松園 買取強化中帝室技芸員

うえむら しょうえん

上村松園 の買取は古美術永澤にお任せください

古美術永澤では 上村松園 の作品を高く評価し買取しております。
もし 上村松園 の作品がお手元にございましたらぜひご相談ください。

上村松園

上村松園(うえむら しょうえん 1875年(明治8年)4月23日‐1949年(昭和24年)8月27日)は、日本の日本画家。本名津禰(つね)。子は上村松篁、孫は上村淳之と三代にわたって活躍した。


京都市下京区四条通御幸町の葉茶屋「ちきり屋」に次女として生まれる。父とは生後2か月で死別した。幼いころから絵を描くことを好む。小学校を卒業以降は、京都に開校したばかりの日本最初の画学校に12歳で入学。しかし翌年退学。鈴木松年に師事した。


しかし、当時女性が教育を受けたり絵を描くことを世間が認めず、中傷されることもあったが、母の仲子に励まされ支えられた。母を亡くすと「母子」や「晩秋」など母を追慕した作品を生み出した。


作品は、女性から見た女性の美しさなどを表現し「美人画」を得意とした。また、女性初となる文化勲章を受章した。


 

年表
1875年 京都に生まれる
1887年 京都府画学校 入学
1888年 京都府画学校 退学
    鈴木松年に師事
1890年 第3回内国勧業博覧会に「四季美人図」を出品 一等褒状受賞
1893年 幸野楳嶺に師事
1895年 竹内栖鳳に師事
1941年 帝国芸術院会員
1944年 帝室技芸員
1948年 文化勲章受章
1949年 死去
    従四位に叙される

上村松園 の代表的な作品

  • 「清少納言」
  • 「娘深雪」
  • 「花がたみ」
  • 「焔」
  • 「楊貴妃」
  • 「伊勢大輔」
  • 「草子洗い小町」
  • 「雪月花」
  • 「砧」
  • 「静」
  • 「人生の花」
  • 「舞支度」
  • 「待月、良宵之図」
  • 「簾のかげ、新蛍」
  • 「春秋図」
  • 「序の舞」
  • 「母子」
  • 「青眉」
  • 「晴日」
  • 「夕暮」
  • 「晩秋」

出張買取の流れ

Step1
出張依頼

お気軽にご相談・ご依頼ください。お電話・LINE・メールフォームから承ります。

出張依頼

Step2
日時決定

お品物についてお聞きした後、ご都合のよいご訪問日時を調整し決定いたします。

日時決定

Step3
ご訪問・査定

ご指定の日時に目利きがご訪問し、お品物を拝見して、査定額をご提示いたします。

ご訪問・査定

Step4
買取・お支払い

ご提示した査定額にご納得いただきましたら、その場で現金で買取りいたします。

買取・お支払い
上村松園

上村松園

上村松園 最新の買取実績

お問い合わせまずはお気軽にご相談ください。LINE・メールフォームから無料査定も承ります。

フリーダイヤル 受付時間 8:30〜17:30(月〜土、祝日も営業)

0120-08-5108

古美術永澤の3つの買取方法

選べる3つの買取方法

出張買取

  • 宅配買取
  • 持込み鑑定会

お問い合わせ・無料査定

  • 0120-08-5108
  • 受付時間 8:30〜17:30(月〜土、祝日も営業)
pagetop
TEL:0120-085-108 LINEでのご相談・お申込みはこちら メールでのご相談・お申込みはこちら