買取作家

大野昭和斎

おおの しょうわさい

大野昭和斎 の買取は古美術永澤にお任せください

古美術永澤では 大野昭和斎 の作品を高く評価し買取しております。
もし 大野昭和斎 の作品がお手元にございましたらぜひご相談ください。

大野 昭和斎(おおの しょうわさい 1912年(明治45年)3月4日 - 1996年(平成8年)8月30日)は、日本の木工芸家。
岡山県総社市に生まれる。本名は片岡誠喜男。14歳の頃には指物師の父である片岡斎三郎に師事。指物や象嵌を学び、木竹工芸の技術全てを教わる。
後23歳には文人画家の柚木玉邨才能を認められ、師事。絵画を学び、昭和斎の号をもらった。


桑、ケヤキ、柿、黄楊木、肥松などを好んで作品に使用した。また、指物・象嵌の技術に優れ、箱の四方の直線に線象嵌を用いて指物の独特の直線の美しさを見せた。


日本伝統工芸展では入選、受賞を果たしている。


1984年に重要無形文化財「木工芸」の保持者に認定。木工芸で認定されるのは中臺瑞真とともに3番目の認定者である。その後1987年には勲四等旭日小綬章を受賞し、活躍をみせた。



年表
1912年 岡山県に生まれる
1935年 昭和斎の号をもらう
1965年 第12回日本伝統工芸展入選
1968年 第15回日本伝統工芸展日本工芸会会長賞 受賞
1974年 木創会を設立
1977年 岡山県重要無形文化財木工芸「指物・刳物・象嵌」に認定
1984年 重要無形文化財「木工芸」保持者に認定
1987年 勲四等旭日小綬章を受賞
1996年 死去

大野昭和斎 の代表的な作品

  • 「桑斑柿造小箱」
  • 「桑造線象嵌箱」

出張買取の流れ

Step1
出張依頼

お気軽にご相談・ご依頼ください。お電話・LINE・メールフォームから承ります。

出張依頼

Step2
日時決定

お品物についてお聞きした後、ご都合のよいご訪問日時を調整し決定いたします。

日時決定

Step3
ご訪問・査定

ご指定の日時に目利きがご訪問し、お品物を拝見して、査定額をご提示いたします。

ご訪問・査定

Step4
買取・お支払い

ご提示した査定額にご納得いただきましたら、その場で現金で買取りいたします。

買取・お支払い

お問い合わせまずはお気軽にご相談ください。LINE・メールフォームから無料査定も承ります。

フリーダイヤル 受付時間 8:30〜17:30(月〜土、祝日も営業)

0120-08-5108

古美術永澤の3つの買取方法

選べる3つの買取方法

出張買取

  • 宅配買取
  • 持込み鑑定会

お問い合わせ・無料査定

  • 0120-08-5108
  • 受付時間 8:30〜17:30(月〜土、祝日も営業)
pagetop
TEL:0120-085-108 LINEでのご相談・お申込みはこちら メールでのご相談・お申込みはこちら