買取作家

三輪龍作

みわ りゅうさく

三輪龍作 の買取は古美術永澤にお任せください

古美術永澤では 三輪龍作 の作品を高く評価し買取しております。
もし 三輪龍作 の作品がお手元にございましたらぜひご相談ください。

三輪 龍作(みわ りゅうさく)は、陶芸作家である三輪 休雪(きゅうせつ)の本名である。山口県萩市の萩焼窯元・三輪窯の当主が代々襲名している陶芸作家としての名跡である。単に休雪(きゅうせつ)とのみ呼ばれることもある。当代は第12代である。また、萩陶芸家協会会長。三輪窯は江戸時代寛文年間に起こったと言われ、代々坂高麗左衛門の坂窯と共に萩藩の御用窯を務めていた由緒ある窯元である。
歴代の旧説いずれも三輪窯の当主の時は休雪を名乗り、隠居後、隠居した上での号を名乗る。
人間国宝となった伯父の休和(十代休雪)と父の作陶姿勢を間近で見ることで、早くから萩焼固有の素材と技法に親しんでいた。前衛オブジェを中心に革新的な作陶をつづけ、新しい陶芸の伝統づくりを目指した。茶陶「萩」の近代的発展に大きな役割を果たした伯父と父の志をもっともよく理解して、休雪はその革新性を高く評価したが、彼は萩焼の伝統的規範にとらわれることなく、自己の内発的な感覚を元に、陶造形の芸術性と今日性を問う制作活動を繰り広げた。

三輪龍作 の代表的な作品

  • 「僕と炎と唇と」
  • 「軟らかい海」

出張買取の流れ

Step1
出張依頼

お気軽にご相談・ご依頼ください。お電話・LINE・メールフォームから承ります。

出張依頼

Step2
日時決定

お品物についてお聞きした後、ご都合のよいご訪問日時を調整し決定いたします。

日時決定

Step3
ご訪問・査定

ご指定の日時に目利きがご訪問し、お品物を拝見して、査定額をご提示いたします。

ご訪問・査定

Step4
買取・お支払い

ご提示した査定額にご納得いただきましたら、その場で現金で買取りいたします。

買取・お支払い

お問い合わせまずはお気軽にご相談ください。LINE・メールフォームから無料査定も承ります。

フリーダイヤル 受付時間 8:30〜17:30(月〜土、祝日も営業)

0120-08-5108

古美術永澤の3つの買取方法

選べる3つの買取方法

出張買取

  • 宅配買取
  • 持込み鑑定会

お問い合わせ・無料査定

  • 0120-08-5108
  • 受付時間 8:30〜17:30(月〜土、祝日も営業)
pagetop
TEL:0120-085-108 LINEでのご相談・お申込みはこちら メールでのご相談・お申込みはこちら