買取作家

友田安清

ともだ やすきよ

友田安清 の買取は古美術永澤にお任せください

古美術永澤では 友田安清 の作品を高く評価し買取しております。
もし 友田安清 の作品がお手元にございましたらぜひご相談ください。

友田 安清(ともだ やすきよ、1862~1918年)は明治から大正時代に活躍した日本の陶業家、実業家である。加賀金沢藩士の子として生まれる。旧姓は木村。

内海吉造や岩波玉山に陶画を学び、幸野楳嶺や岸竹堂に日本画を学ぶ。また、美術工芸品貿易商であった納富介次郎に西洋式顔料着画法を、ドイツ人のゴットフリート・ワグネル製陶法と顔料調整法を学ぶ。
1889年に石川県立工業学校教諭をつとめ、1899年には兵庫県出石郡立陶磁器試験所々長に就任する。その後1906年に金沢に帰郷。友田組(後の日本硬質陶器株式会社)を設立。1908年から技師長として製陶を指揮する。主に海外輸出用の食器類を漸進なデザインと形状で製造。薄利多売方式で販売した。また、内国博覧会などの審査員なども勤めていた。
1918年に死去した。

年表
1862年 加賀金沢藩士の子として生まれる
1889年 石川県立工業学校教諭
1899年 兵庫県出石の陶磁器試験所々長に就任
1906年 帰郷
    を設立
1908年 友田組の技師長
1918年 死去

友田安清 の代表的な作品

  • 「色絵群鮎図鉢」
  • 「雪中鳥図皿」

出張買取の流れ

Step1
出張依頼

お気軽にご相談・ご依頼ください。お電話・LINE・メールフォームから承ります。

出張依頼

Step2
日時決定

お品物についてお聞きした後、ご都合のよいご訪問日時を調整し決定いたします。

日時決定

Step3
ご訪問・査定

ご指定の日時に目利きがご訪問し、お品物を拝見して、査定額をご提示いたします。

ご訪問・査定

Step4
買取・お支払い

ご提示した査定額にご納得いただきましたら、その場で現金で買取りいたします。

買取・お支払い

お問い合わせまずはお気軽にご相談ください。LINE・メールフォームから無料査定も承ります。

フリーダイヤル 受付時間 8:30〜17:30(月〜土、祝日も営業)

0120-08-5108

古美術永澤の3つの買取方法

選べる3つの買取方法

出張買取

  • 宅配買取
  • 持込み鑑定会

お問い合わせ・無料査定

  • 0120-08-5108
  • 受付時間 8:30〜17:30(月〜土、祝日も営業)
pagetop
TEL:0120-085-108 LINEでのご相談・お申込みはこちら メールでのご相談・お申込みはこちら