買取作家

中村清治

なかむら せいじ

中村清治 の買取は古美術永澤にお任せください

古美術永澤では 中村清治 の作品を高く評価し買取しております。
もし 中村清治 の作品がお手元にございましたらぜひご相談ください。

中村 清治(なかむら せいじ、1935(昭和10)年-2011(平成23)年)は、昭和から平成時代に活躍した日本の洋画家である。神奈川県出身。


画家を志し、東京芸術大学油画科に入学。在学中は伊藤廉の教室で教わり、1958年に同校を卒業。卒業制作での作品は学内賞を受賞する。卒業後は美術団体には属さず、個展やグループ展を活躍の場とし、1966年に東京銀座で初の個展を開催。1974年に黎の会結成に参加。その後1977年には和の会結成に参加。その後も個展を多数開催する。


また、度々ヨーロッパへ渡り、制作を続ける。個展の開催も積極的に行い、画家として活躍を見せる。1975年のサロン・ド・サンコム展へも出品し、日本国内だけでなく海外でも活動した。


作品は風景や人物などを正確で丁寧な描写でとらえられている。また、独自の色彩感覚で、光彩処理は深い熟考に満ちている作風である。



年表
1935(昭和10)年 神奈川県に生まれる
1958(昭和33)年 東京芸術大学油画科 卒業
1966(昭和41)年 東京銀座 初の個展開催
1974(昭和49)年 「黎の会」結成に参加
1975(昭和50)年 サロン・ド・サンコム展 出品
1976(昭和51)年 渡仏
1977(昭和52)年 和の会結成に参
1981(昭和56)年 第1回「杜の会」展に参加
1983(昭和58)年 渡欧
1987(昭和62)年 中村清治展(読売新聞社主催)開催
1991(平成3)年 渡欧
1992(平成4)年 NHK趣味百科「絵画への誘い」講師
1994(平成6)年 中村清治展(読売新聞社主催)開催
1997(平成9)年 渡欧
2004(平成16)年 花開く日本画壇の精華展 出品
2011(平成23)年 死去

中村清治 の代表的な作品

  • 「椅子に座った婦人」
  • 「フィレンツェ風景」

お問い合わせまずはお気軽にご相談ください。LINE・メールフォームから無料査定も承ります。

フリーダイヤル 受付時間 8:30〜17:00(月〜土、祝日も営業)

0120-08-5108

古美術永澤の3つの買取方法

選べる3つの買取方法

出張買取

  • 宅配買取
  • 持込み買取

お問い合わせ・無料査定

  • 0120-08-5108
  • 受付時間 8:30〜17:00(月〜土、祝日も営業)
pagetop