森本草介もりもと そうすけ

  • 買取強化中

森本草介について

森本草介の作品を高く評価しております。
もし作品がお手元にございましたらぜひご相談ください。

森本 草介(もりもと そうすけ、1937年8月14日 - 2015年10月1日)は、日本の洋画家。

1951年(昭和26年)墨田区堅川中学校へ転入学。

1958年(昭和33年)、東京芸術大学絵画科油画専攻入学し、在学中の1961年(昭和36年)に安宅賞を受賞した。

1962年(昭和37年)に大学を卒業すると専攻科に進んで翌年に修了、東京芸術大学の助手となった。

1963年(昭和38年)国画会第37回展に初出品し、初入選。

1966年(昭和41年)には国画賞を受賞、助手職を辞した。

1969年(昭和44年)、国画会会員に推挙される。

1969年(昭和44年)、「十騎会」の結成に加わる。静物画、風景画に、精密な画法で評価を得るが、1979年(昭和54年)頃、女性画のモデルを発見、以後このモデルを使って裸婦、着衣婦人画を数多く制作する。

森本の作品の最大の収集者は千葉県千葉市のホキ美術館であり、同館には森本の作品32点が収蔵・展示されている。

2015年(平成27年)10月1日、心不全のため鎌ヶ谷市の自宅にて死去。享年78歳。

出張買取

  • 出張依頼

    お気軽にご相談ください。お電話・LINE・メールフォームから承ります。

  • 日時決定

    お品物についてお聞きした後、ご都合のよいご訪問日時を調整し決定いたします。

  • ご訪問・査定

    ご指定の日時に目利きがご訪問し、お品物を拝見して、査定額をご提示いたします。

  • 買取・お支払い

    ご提示した査定額にご納得いただきましたら、その場で現金でお支払いいたします。

美術品の時価評価が必要な皆さまへ

森本草介を含め、相続や企業の帳簿価格の見直し等で必要な美術品・骨董品の時価評価は、「美術品評価サービス」がございます。

美術品評価サービスについて

ご相談・お申込みはこちらまで

ご相談・お申込み

経験豊富なオペレーターがご対応します

0120-08-5108

8:30〜17:30(月〜土・祝日も営業)

査定料、訪問料、ご相談料などの追加費用は一切不要です。まずはお気軽にご相談ください。

選べる買取方法