買取作家

清水登之

しみず とし

清水登之 の買取は古美術永澤にお任せください

古美術永澤では 清水登之 の作品を高く評価し買取しております。
もし 清水登之 の作品がお手元にございましたらぜひご相談ください。

清水 登之(しみず とし、1887(明治20)年1月1日-1945(昭和20)年12月7日)は、明治から昭和時代に活躍した日本の洋画家である。栃木県下都賀郡国府村大字大塚に生まれる。亜同文書院教授・外交官の清水董三は弟。


幼少期から絵が得意で、栃木中学校在学中に描いたビスマルクの肖像画は明治天皇に献上されたと言われている。また、陸軍士官学校への進学を志し成城学校に転校。1906年に成城学校を卒業。陸軍士官学校への受験には失敗する。


1907年画家を志し、単身アメリカへ渡航。働きながら絵を学び、1912年にオランダ人画家フォッコ・タダマの画塾に入門。1917年にニューヨークへ移り、アート・スチューデンツ・リーグでジョン・スローンらに教わる。その後一時帰国するが、再び渡米。1921年の第34回アメリカ絵画彫刻展に「横浜夜景」が招待出品される。1924年には一家でフランスに移住。サロン・ドートンヌでは入選を果たす。


1927年に帰国。帰国後は東京を拠点として活動。1930年の第17回二科展で「地に憩ふ」を出品し、二科賞を受賞。同年、同志とともに独立美術協会を創立。独立美術協会会員となり、同会を中心に活躍。1932年からは従軍画家として戦争を題材とした絵を多く描く。その後、疎開先の生家で死去した。



年表
1887(明治20)年 栃木県に生まれる
1901(明治34)年 栃木県立栃木中学校 入学
1905(明治38)年 成城学校に転校
1906(明治39)年 成城学校 卒業
1907(明治40)年 渡米
1912(大正元)年 フォッコ・タダマに師事
1917(大正6)年 アート・スチューデント・リーグで学ぶ
1920(大正9)年 一時帰国、結婚
          再渡米
1921(大正10)年 第34回アメリカ絵画彫刻展 受賞取り消し
1924(大正13)年 渡仏
1925(大正14)年 サロン・ドートンヌ 入選
1927(昭和2)年 帰国
1929(昭和4)年 二科展 樗牛賞
1930(昭和5)年 第17回二科展で「地に憩ふ」を出品 受賞
1932(昭和7)年 従軍画家
1945(昭和20)年 死去

清水登之 の代表的な作品

  • 「ヨコハマ・ナイト」
  • 「セーヌ河畔」
  • 「パリ夜街」

出張買取の流れ

Step1
出張依頼

お気軽にご相談・ご依頼ください。お電話・LINE・メールフォームから承ります。

出張依頼

Step2
日時決定

お品物についてお聞きした後、ご都合のよいご訪問日時を調整し決定いたします。

日時決定

Step3
ご訪問・査定

ご指定の日時に目利きがご訪問し、お品物を拝見して、査定額を提示いたします。

ご訪問・査定

Step4
買取・お支払い

査定額をご提示し、金額にご納得いただければ、その場で現金で買取いたします。

買取・お支払い

お問い合わせまずはお気軽にご相談ください。LINE・メールフォームから無料査定も承ります。

フリーダイヤル 受付時間 8:30〜17:00(月〜土、祝日も営業)

0120-08-5108

古美術永澤の3つの買取方法

選べる3つの買取方法

出張買取

  • 宅配買取
  • 持込み買取

お問い合わせ・無料査定

  • 0120-08-5108
  • 受付時間 8:30〜17:00(月〜土、祝日も営業)
pagetop
TEL:0120-085-108 LINEでのご相談・お申込みはこちら メールでのご相談・お申込みはこちら