掛け軸・日本画買取

歌川国芳 水滸伝豪傑百八人之一個

歌川 国芳(寛政9年(1798年)- 文久元年(1861年))は、江戸時代末期の浮世絵師。文政初年から万延元年にかけての画号は一勇斎国芳といいます。

文政10年(1827年)頃に発表した大判揃物《通俗水滸伝豪傑百八人之一個》は、当時の江戸でも知られていた中国伝奇歴史小説「水滸伝」の登場人物を題材とした武者絵シリーズ作品です。異国の豪傑たちを、エキゾチックで躍動感あふれる姿で描き、国芳の出世作となりました。「武者絵の国芳」と呼ばれ人気絵師に仲間入りし、74図が確認される大規模な揃物となったのです。

お買取りのお品は、《通俗水滸伝豪傑百八人之一個 跳澗虎陳達》《通俗水滸伝豪傑百八人之一個 九紋龍史進》《通俗水滸伝豪傑百八人之一個 白花蛇楊春 神機軍師朱武》で、3枚続きの大胆な構図で迫力ある作品となっています。

古美術永澤では、歌川国芳の浮世絵・木版画の買取りを積極的に行っております。
もし気になるお品がございましたらぜひ一度ご相談ください。

掛け軸・日本画買取の買取実績一覧に戻る

お問い合わせまずはお気軽にご相談ください。LINE・メールフォームから無料査定も承ります。

フリーダイヤル 受付時間 8:30〜17:30(月〜土、祝日も営業)

0120-08-5108

古美術永澤の3つの買取方法

選べる3つの買取方法

出張買取

  • 宅配買取
  • 持込み鑑定会

お問い合わせ・無料査定

  • 0120-08-5108
  • 受付時間 8:30〜17:30(月〜土、祝日も営業)
pagetop
TEL:0120-085-108 LINEでのご相談・お申込みはこちら メールでのご相談・お申込みはこちら