お知らせ

書道具 - 印材の買取について

2018/04/16 書道具

古美術永澤では、印材の買取を行っています。
お使いにならなくなったり、先代から受け継いだ書道具で、文房四宝と呼ばれ古くから文人に大事にされてきた硯、墨、紙、筆はもちろん買取いたしますが、印材が出てきましたらぜひお声がけください。

印材は書画作品が完成したことを示すために押す印を彫るための素材で、石や象牙・金属・木などの素材があります。円柱形や四角柱形に切り出し、中には彫刻がされた状態の印材もあります。

印材

鶏血石その他印材

印を彫る前の状態で数がまとまって見つかることが多いですが、すでに彫られているものも買い取りいたします。
天然石や象牙の印材をご処分をお考えでしたら、ぜひご相談ください。
例えば、田黄石など貴重な素材の印材は高い評価となることもありますので、もし遺品や書画をされていた身内から受け継いだ書道具、印材がみつかりましたらお気軽にお声がけください。
在庫処分をご希望の業者様からのご依頼も承ります。

印材(田黄石)
印材(淡白石)
印材(凍石)

一覧へ戻る

お問い合わせまずはお気軽にご相談ください。LINE・メールフォームから無料査定も承ります。

フリーダイヤル 受付時間 8:30〜17:00(月〜土、祝日も営業)

0120-08-5108

古美術永澤の3つの買取方法

選べる3つの買取方法

出張買取

  • 宅配買取
  • 持込み買取

お問い合わせ・無料査定

  • 0120-08-5108
  • 受付時間 8:30〜17:00(月〜土、祝日も営業)
pagetop
TEL:0120-085-108 LINEでのご相談・お申込みはこちら メールでのご相談・お申込みはこちら