書道具買取

中村蘭臺 篆刻衝立

初代中村蘭臺 1856年(安政3年)- 1915年(大正4年)
二代中村蘭臺 1892年(明治25年)- 1969年(昭和44年)

近代日本の篆刻家。二代中村蘭臺は初代の次男にあたり、篆刻家として初めて日本芸術院賞を受賞。横山大観や川合玉堂の落款印を手掛けました。

古美術永澤は中村蘭臺の篆刻、木彫を探しています。買取をご検討なら是非お問い合わせください。

書道具買取の買取実績一覧に戻る

お問い合わせまずはお気軽にご相談ください。LINE・メールフォームから無料査定も承ります。

フリーダイヤル 受付時間 8:30〜17:30(月〜土、祝日も営業)

0120-08-5108

古美術永澤の3つの買取方法

選べる3つの買取方法

出張買取

  • 宅配買取
  • 持込み鑑定会

お問い合わせ・無料査定

  • 0120-08-5108
  • 受付時間 8:30〜17:30(月〜土、祝日も営業)
pagetop
TEL:0120-085-108 LINEでのご相談・お申込みはこちら メールでのご相談・お申込みはこちら