絵画買取

小磯良平 静物画

小磯良平の油絵を買い取りました。

小磯良平は、1903年神戸に生まれ、東京美術学校(現在の東京芸術大学美術学部)西洋画科に進みました。
在学中に帝展で特選、主席で卒業します。フランスに留学後、戦中は従軍画家として中国に渡り、帰国後戦争画を製作しました。戦後は東京藝術大学教授などを務め、定年退官後も迎賓館大広間の壁画を制作するなど長きにわたり日本の洋画界に大きく貢献しました。1992年(平成4年)に創設された「小磯良平大賞展」は国内最高賞金の公募展として知られています。

小磯良平のご売却をお考えの際は、ぜひ古美術永澤にご相談ください。

絵画買取の買取実績一覧に戻る

お問い合わせまずはお気軽にご相談ください。LINE・メールフォームから無料査定も承ります。

フリーダイヤル 受付時間 8:30〜17:00(月〜土、祝日も営業)

0120-08-5108

古美術永澤の3つの買取方法

選べる3つの買取方法

出張買取

  • 宅配買取
  • 持込み買取

お問い合わせ・無料査定

  • 0120-08-5108
  • 受付時間 8:30〜17:00(月〜土、祝日も営業)
pagetop