住宅解体が決まったら、不用品回収の前にお声がけください

トピックス 2022.05.27

ご自宅やご実家の建替えなどで住宅解体が決まったら、家の中に残ったもののご整理が必要になるかと思います。
一軒家の整理となると大変な作業ですし、さらに遠く離れたご実家の整理ともなると、日用品・家具全部あるものをまとめて処分しようと考えるのではないでしょうか。
でもちょっとその前に、ぜひ家の中を見渡して探してみてください。
掛け軸・絵画・茶道具・陶器・彫刻・趣味のカメラや書道具、古い玩具など、解体が必要な古いお宅には、意外な価値のある古いお品が眠っています。
不用品として処分してしまう前に、ぜひ我々古美術商に相談いただきたいのです。

解体時のご整理はまず古美術商にご相談ください

また、整理途中には、思い出のあるものだけど新しい家には持っていけない、誰か使ってくれればいいのにといったものが出てくるかと思います。
そんなときは、気軽に写真を撮ってLINEでお送りください
お買取りできるものかどうかお答えいたします。
我々が買取りできると判断したものは、次に欲しい人がいるもの。
適正なお値段でお買取りし、次の方への橋渡しをさせていただきます。
捨てたりまとめて処分を選択する前にぜひ一度お声がけください。

ひとつひとつ写真を撮るのがご面倒な場合は、仕舞ったままの押し入れの状態や家の中を撮影してお送りください。
目利きが拝見いたします。
(こちらで気になるものがあれば、さらに個別の撮影をお願いする形で査定いたします)
また、テレビ電話査定も行っておりますので、遠方のご実家に行くついでに撮影しながら査定してみませんか?
もちろんある程度品物がまとまってあれば、出張査定にも喜んでうかがいます。
詳しくはお電話でも承りますので、お気軽にご相談ください。

ご相談・お申込みはこちらまで

ご相談・お申込み

経験豊富なオペレーターがご対応します

0120-08-5108

営業時間 :8:30〜17:30 年中無休

査定料、訪問料、ご相談料などの追加費用は一切不要です。まずはお気軽にご相談ください。

選べる買取方法